空っぽの脳

空っぽの脳

F0 / キャンバス / 個展出展作品 / アクリル | 2013年4月25日

SNSを眺める人の目の表面に、PCやスマホの画面が映り込んでいる。映り込んだ画像は頭の中に入ることなく、次から次へと他のものに変わっていく。
もはや脳や目は必要なく、ただのガラス玉でもいいのかもしれない。