プロフィール

静岡出身、東京在住。
会社員として働きながら、絵を描いています。
高校時代から現在まで商業畑を歩んでおり、絵とは無縁の世界で過ごして来ています。

"ほし とうこ"と絵のこと

小さい頃から絵を描くのが好きで、よく落書きを描いていました。
本格的に絵を描くようになったのはパソコンを使うようになってから。1997年のことです。
その後ずっとパソコンで絵を描いて来ましたが、出展がきっかけで2011年より色鉛筆やアクリルでも描くようになりました。

2011年より、画家として活動を開始。合同展へ出展をしています。

どんな絵を描くか

様々な画風・様々なものを描きますが、共通しているのは「人の心を描き表していること」です。
小さい頃から人の心に興味があり、今までに様々な「人の心」を見て来ました。私自身の心を含め、様々な心を、画材や表現方法を1つに絞らず、今後も多くの方法・表現で描いていこうと考えています。

絵で表現する"もの"は私の生き方とリンクしています。キャンバスに絵を描くことだけが"絵を描くこと"ではなく、生きていく過程で私自身が成長することも"絵を描くこと"になるのだと思っています。

また日々の生活や出会う方々、目に入る風景や世界など、表現や生き方はあらゆるもの・事に繋がっています。そのすべてが繋がっているのを自覚しながら生き・学び・自ら成長する意欲を持つことが、表現を広げることにも繋がると思います。

ドラード国際芸術文化連盟美術作家会員

2012年1月 6日 23:40 | プロフィール